カレンに物資運搬「行くしかない」、密入国

【メホンソン共同】ミャンマー国軍の空爆から逃れるため隣国タイに渡った少数民族の多くが強制退去させられ、行き場を失っている。国軍やタイ当局の目を盗み、ミャンマー側に密入国し、支援物資を運んだタイ北西部メホンソン県の男性(38)が4日までに、共同通信の取材に応じ「怖…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

宝石に制裁、ブランドが敬遠 取引の不透明さから疑問の声も(06/18)

月内にも難民認定申請、帰国拒否のサッカー選手(06/18)

帰国させる理由ない=京都大・中西准教授(06/18)

帰国拒否「適切に対応」と加藤官房長官(06/18)

新規感染355人、陽性率また2桁に(06/18)

ASEAN特使派遣を支援、茂木外相(06/18)

ヤンゴンの食品価格が下落、食用油は除く(06/18)

国内最大労組、国軍相手に集団訴訟へ(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン