ファイザー製ワクチン、年内3200万回分調達へ

マレーシアのカイリー・ジャマルディン科学・技術・革新相は8日、今週中にも米製薬大手ファイザーと新型コロナウイルスワクチンの追加供給に関する契約を結び、年内に3,200万回分の同社製ワクチンを調達できる見通しになったと明らかにした。9日付マレーメールが伝えた。 ファイ…

関連国・地域: マレーシア米国
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「これからは5G(第5…(04/20)

首都にデータセンター開設へ マイクロソフト、デジタル化支援(04/20)

スタディスト、テマセク系などから資金調達(04/20)

ワクチン計画第2期開始、初日は1万人に接種(04/20)

医療従事者の感染例、ワクチンで10分の1に(04/20)

国際的なワクチン接種証明書を=民間病院協会(04/20)

新規感染2078人、2千人台続く(04/20)

RM1=26.2円、$1=4.12RM(19日)(04/20)

後発薬の美時、タイ企業と東南アジア深耕へ(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン