• 印刷する

テイクオフ:ジャカルタ郊外の新興住…

ジャカルタ郊外の新興住宅地を見学した。美しく整備された一軒家が建ち並ぶ。既に引っ越してきた住人もちらほら。不動産業者によれば、投資目的の購入者だけでなく実需層も多いという。憧れのマイホームとは、こんな雰囲気なのか。夢物語の空想に浸っていたら、横から娘が「屋台が入ってこれないよ」と一言。

資金繰りの算段以前に、現実に引き戻された。昔ながらの住宅街には、移動式の屋台が家の前をひっきりなしに通り過ぎる。ナシゴレン(焼きめし)なら大きな中華鍋をたたく音、サテ(焼き鳥)なら売り子の呼び声で、家の中にいても遠くから近づいてくる屋台がなにかを聞き分け、注文に走ったものだ。

コンビニがあちこちに開店し、宅配サービスが浸透した今は、屋台がなくても手軽に食事を調達できるようになった。人が住む街の姿も着実に変化している。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 建設・不動産社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

民主派、首脳会議参加に意欲 国軍への経済制裁を要請(04/23)

5月24日まで移動規制を強化 帰省禁止の一環で、警戒強める(04/23)

3月の東南ア訪日者数98%減、引き続き低迷(04/23)

民間ワクチン接種、5月第3週開始に延期(04/23)

アストラが電子マネー事業、アプリも投入(04/23)

バタン工業団地、基礎インフラ建設に着手(04/23)

ハンガリー、インドネシアへの投資基金設立(04/23)

財務相、30年までに輸出企業50万社追加(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン