• 印刷する

米EVLOMO、タイのEV充電市場に進出

米フロリダ州に本拠を置く電気自動車(EV)充電設備開発・充電スタンド運営会社のEVLOMOは3日、5,000万米ドル(約53億6,500万円)を投じて、タイで充電スタンドのネットワークを整備する計画を発表した。タイ政府のEV産業支援などによって、今後のEV普及が見込めることからタイで事業を展開する。

タイでは、関連会社のEVLOMOテクノロジーズを通じて、国営石油PTTの子会社で給油所・小売り事業を手掛けるPTTオイル・アンド・リテール・ビジネス(PTTOR)や運送各社と提携して事業を進める。PTTORの給油所や運送各社の配送センターなどにスタンドを設置する。各スタンドには、EVLOMOが開発した高速充電設備「DCファスト・チャージャー」を設置する。充電器は、最大出力電流が350キロワット(kW)で、主要なEVの全モデルに対応する。

今月末までに1カ所目を設置して、5月に全国展開を開始する。向こう5年で、1,000カ所を目指す。一般家庭向けにも充電設備を提供する。


関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車電力・ガス・水道小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

市中感染1454人、死者2人(21日)(18:10)

米ファイザー製ワクチン、年内調達へ交渉(19:36)

テイクオフ:コンビニのレジで店員が…(04/21)

新型コロナの感染2人確認、累計60人に(04/21)

米の通貨政策監視、2期連続 バーツ安は進行も対米黒字削減へ(04/21)

市中感染1441人、死者4人(20日)(04/21)

鴻池運輸、重量物輸送会社の保有株を売却(04/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン