民間ワクチン自主接種、保健相令で規定

インドネシア保健省は、2月25日付で、民間企業を対象にした新型コロナウイルスワクチンの自主接種プログラムに関する保健相令『2021年第10号』を公布した。ワクチンの接種費用は企業が負担し、対象者は無料で接種することができる。従業員やその家族などが対象となる。 保健相令…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:断食月(ラマダン)に入…(04/19)

ニッケルの世界需要拡大 EV普及や中国向け、比に商機(04/19)

国際自動車展IIMS2021 コロナ後初開催、需要回復に期待(04/19)

新たな変異ウイルス、バタム島で確認(04/19)

元閣僚主導のワクチン開発、継続は不適切(04/19)

マカッサル空港の物流拠点、33ha用地確保(04/19)

首都港湾の渋滞緩和対策を強化、運輸相(04/19)

首都MRT、午後11時までに運行時間延長(04/19)

プルタミナ、VLCC新造船が日本から到着(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン