南部県のタイ国境検問所、建設再開へ

ラオス南部チャンパサック県ポントン郡で、タイとつながるバンタオ国境検問所の建設が再開されることが決まった。同検問所は約83%まで完成しているが、建設は資金難のため2018年から中断していた。国営パテト・ラオ通信(KPL)が2月25日伝えた。 ビエンサワット・シパンドン…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

翔栄クリエイト、太陽光発電所の建設請負(04/12)

1~2月の国境貿易4%増、ミャンマー低調(04/12)

地場企業、南部県の太陽光発電で政府と覚書(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン