東電など、電力品質向上プロジェクト受注

東京電力ホールディングス、東京電力パワーグリッド、東電設計、日本工営の4社は15日、国際協力機構(JICA)から「ラオス人民民主共和国グリッドコード(GC)整備および運用体制強化による電力品質向上プロジェクト」を受託したと発表した。4社は日本の電気事業で培った技…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: 電機電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、9人感染で累計58人(04/20)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

翔栄クリエイト、太陽光発電所の建設請負(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン