【原産地証明の新制度】最終回 財務省による税関への通達

原産地証明に係る新ルール「CAROTAR(カロタール)2020」は、昨年9月の導入後に各地の税関で混乱が生じた。インド財務省(CBIC)は、日本政府機関との意見交換や改善要請を通じて、11月と12月に税関に対し、執行を是正するよう通達を出した。連載の最終回では、通達の内容とともに…

関連国・地域: インド日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

白物家電値上げか、中国の電力不足など影響(20:29)

テイクオフ:「山の民はいい人が多い…(10/21)

テイクオフ:現在バングラデシュで巻…(10/21)

日清が即席麺の生産合理化 5ルピー小袋、東部で販売拡大へ(10/21)

電通、銀行データ活用のゴールズ101に出資(10/21)

明電舎、変圧器メーカーの100%子会社化完了(10/21)

電動二輪リボルト、ベンガルールに店舗開設(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン