陸路国境でコロナ抗原検査義務、22日から

シンガポール政府は22日午前9時から、陸路でマレーシアから入国するトラック運転手と同乗者を対象に、新型コロナウイルスの即時抗原検査(ART)を義務付ける。コロナ変異種の流行に伴う水際対策強化の一環だ。 北部ウッドランズと西部トゥアスの国境検問所で順次開始する。抗…

関連国・地域: マレーシアシンガポール
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

外国商工会、配偶者の就労要件厳格化に難色(18:34)

シンガポール決済会社、軍系通信と取引停止(19:21)

富裕層への増税、競争力低下に懸念の声(18:34)

MRT横断線第1期、大成建設らに発注(18:34)

60代のワクチン接種前倒し、重要職従事者も(18:34)

新規感染13人、全て海外渡航者(8日)(18:34)

テイクオフ:オフィス近くの広場で夕…(03/08)

【識者の見方】環境政策に本腰、21年度予算案 政府方針に大きな変化なし(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン