慰安婦団体が文氏批判、判決「困惑」発言で

【ソウル共同】元従軍慰安婦を支援する韓国の市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)は20日、定例の「水曜集会」を開き、文在寅大統領の年頭記者会見での慰安婦問題を巡る発言について「当惑し、失望している」と批判した。 文氏は会見で、慰安婦問題…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ感染者355人、累計9万人超え(11:36)

首都圏の警戒「2段階」、3月14日まで延長(09:24)

ベトナム人消費者、化粧品でもエコ好む傾向(03/01)

韓国食品大手大象、9年でトップ10入り目標(03/01)

【コロナ禍1年】集団免疫に国民の協力不可欠 国際ワクチン研究所キム事務総長(02/26)

TSMCの世界シェア、1Qは56%に拡大へ(02/26)

コロナ感染者、2日ぶり300人台に低下(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン