• 印刷する

ホームセンターのコーナン、ドンナイ省進出

コーナン商事は、ベトナム南部ドンナイ省にホームセンター「コーナンジャパン」を開店したと発表した(同社提供)

コーナン商事は、ベトナム南部ドンナイ省にホームセンター「コーナンジャパン」を開店したと発表した(同社提供)

コーナン商事は20日、ベトナム南部ドンナイ省ビエンホア市の商業施設「ビンコムプラザ」内に同省初のホームセンター「コーナンジャパン」をオープンしたと発表した。ベトナム1号店の開設は5年前で、新店舗は同国7号店となった。

ビンコムプラザは地場コングロマリット(複合企業)のベトナム投資グループ(ビングループ)傘下の商業開発大手ビンコムリテールが運営している。新店舗「コーナンジャパン・ビエンホアビンコム店」の開店は今月18日。コーナンの店舗がビンコムリテールの商業施設に入居したのは初めて。

ドンナイ省はホーチミン市から北東40キロに位置し、日系企業の工場が多い。工業団地に入居する企業の関係者の需要にも応えていく。

ベトナムの店舗は現地法人コーナン・ベトナムが運営する。同社は2016年2月設立。同年7月に、コーナンの海外初の店舗をホーチミン市ビンタン区に開店していた。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

シンガポール決済会社、軍系通信と取引停止(19:21)

不法入国の中国人40人を逮捕、ホーチミン(18:41)

定期航空便、再開めど立たず 新型コロナ下の日越往来(上)(03/08)

東南・南アジア投資が加速 脱中国、RCEPも見据え(03/08)

新型コロナワクチン、8日から接種開始(03/08)

FII、中国河南省周口に新工場設置へ(03/08)

週末の市中感染は計13人、ハイズオン省で(03/08)

ラックフエン港、第5、第6埠頭の建設承認(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン