• 印刷する

《日系進出》在庫活用のアパレルshoichi、ハノイ出店

企業の余剰在庫を買い取り、アパレル製品を低価格で販売するshoichi(大阪市)は19日、ベトナムのハノイに国内1号店を12月10日にオープンしたと発表した。海外店は8店舗で、マレーシアとカンボジアに続く初出店となった。

ハノイのキンマー地区にオフプライスストア「カラーズ(Colors)」を出店した。女性向けの衣服を中心に、基本的な価格帯は19万9,000ドン(8.6米ドル、約897円)、29万9,000ドン、39万9,000ドンに設定し、割引なども適用する。将来的には衣服のほかにも、服飾雑貨やコスメの販売も手がける予定だ。

担当者によると、ベトナムではフランチャイズ展開を進める方針で、年内に10店舗を出すことを目指す。

カラーズは日本で14店舗を展開中。海外では、マレーシアに4店、カンボジアに3店を出店している。販売利益の一部は、「助け合い0プロジェクト」の一環として、現地で活動する非営利組織を通じて社会貢献に役立てられているという。

余剰在庫品を低価格で販売するshoichiは、「カラーズ」のベトナム1号店をハノイのキンマー地区にオープンした(同社提供)

余剰在庫品を低価格で販売するshoichiは、「カラーズ」のベトナム1号店をハノイのキンマー地区にオープンした(同社提供)


関連国・地域: ベトナムカンボジアマレーシア日本
関連業種: 繊維小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

タイの投資、小売りで存在感 生鮮からスポーツまで幅広い業態(03/02)

市中感染8人増、61省市で学校再開(03/02)

双日、医療大手クオリタスに出資(03/02)

フォード、エベレストのスポーツモデル投入(03/02)

越航空市場の成長に大きな期待=ボーイング(03/02)

ラムドン省のバイパス、承認後12年も未完成(03/02)

ベトナム航空、バンドン路線を3日から再開(03/02)

ロンアン国際港の拡張、新埠頭など建設(03/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン