米GM工場の労組、補償求め退職案を拒否

米ゼネラル・モーターズ(GM)のインド撤退に伴い生産を停止した西部マハラシュトラ州タレガオンの工場で、労働者組合がGMの提示した退職案を拒否していることがわかった。労組側は工場閉鎖に伴う十分な補償を求めているほか、同工場を取得予定の中国企業に対して現場労働者1,…

関連国・地域: 中国インド欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ITウィプロ、英同業を14.5億米ドルで買収(03/05)

ワクチン輸出にアクセル 47カ国に供給、純国産も本格展開へ(03/05)

タイ製タイヤにAD関税適用せず、財務省(03/05)

ジャガー、EV投入に向けた販売態勢構築(03/05)

車部品団体、ハリヤナ雇用法の再考を要求(03/05)

家電バジャジ、物流マヒンドラに配送委託(03/05)

インド、ロシアにエネルギー事務所開設(03/05)

海外ソフトウエア購入、源泉徴収税の対象外(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン