• 印刷する

パナが現地企業と提携、東南アのEC強化へ

パナソニックは、電子商取引(EC)関連ソリューションを手掛けるシンガポールのアンチャント(Anchanto)と提携した。東南アジアのEC戦略を刷新し、ECからの売上高比率を現在の4倍に引き上げるのが狙いだ。

アンチャントはECの売り手向けに、注文管理システムを提供。注文受け付け、在庫管理、マーケティング、販売データのリアルタイム収集、データ分析などのサービスを一貫して提供している。

パナソニックは、実店舗とECを融合した「オムニチャネル」での販売を強化する方針。アンチャントのソリューションを活用することで、ただ商品の販売を最適化するだけでなく、消費者エンゲージメント(企業やブランドと消費者間の絆)も高めたい考えだ。

まずシンガポールでアンチャントのソリューションを導入する。順次、他の東南アジア諸国でも利用する計画だ。

パナソニック・アプライアンス・マーケティング・アジアパシフィックの中美治郎戦略企画部長は、NNAに対し「アンチャントのテクノロジーを活用し、(購入を考える前から購入後のアフターサービスに至るまでの)複数のタッチポイントや、カスタマージャーニー(顧客が購入に至るプロセス)全体において、消費者に当社独自の顧客経験を提供したい」と意気込みを語った。

具体的な売上高の目標や、現在の売り上げ規模については回答を控えた。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 電機運輸IT・通信小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

【年始インタビュー】新規進出の回復には時間も 国内での事業機会見直しを(01/15)

新規感染45人、市中は1人(14日)(01/15)

新規感染30人、市中は1人(15日)(01/15)

ノジマが繁華街で商業施設運営、海外で初(01/15)

12月の民間住宅販売、前年同月比2倍(01/15)

環境庁、無人道路清掃車の試験運用開始(01/15)

通信TPG、大容量データの格安プラン提供(01/15)

海事庁、船舶作業員のコロナ対策強化(01/15)

【年始インタビュー】世界経済フォーラムで需要回復 東南アのホスピタリティー業界(01/15)

パナが現地企業と提携、東南アのEC強化へ(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン