• 印刷する

BMWの中国販売、20年は7.4%増の78万台

ドイツの自動車大手BMWは12日、2020年における中国でのBMW、ミニブランド車の販売台数(納車ベース)が前年比7.4%増の77万7,379台になったと発表した。ヨハン・ゴーラー中国地区総裁兼最高経営責任者(CEO)は「中国は国を挙げて新型コロナウイルスの防疫と経済の回復という両面で卓越した成果を上げた。BMWも中国と歩調を合わせ、事業の成長とデジタル化を進めた」とコメントした。

20年の販売のうち、スポーツタイプ多目的車(SUV)「X」シリーズは12.3%増の約32万3,000台となった。内訳は「X3」が13万4,000台超、「X5」が4万3,000台超。「5」シリーズは全体で前年並みの17万台超、「3」シリーズは28.6%増の16万7,000台だった。

新エネルギー車(NEV)販売は約3万台で、中国での累計NEV販売は9万台近くとなった。高級プラグインハイブリッド車(PHV)市場では半数以上のシェアを占めるという。今年は中国で電気自動車(EV)のSUV「iX」とセダン「i4」を発売する。

またBMWは20年末までに全国で30万基の公共充電ステーションを設置した。


関連国・地域: 中国-全国欧州
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

MLF金利据え置き、5000億元を供給(01/15)

制裁対象株除外の方針撤回 最大ETF、「非米国人」理由に(01/15)

20年の貿易額が過去最高に 医療、巣ごもり需要で輸出拡大(01/15)

華南日系、日中ビジネス往来「改善望む」(01/15)

商務省の国際貿易交渉代表、3年ぶり任命(01/15)

中国ワクチン、有効性に疑問の声も計画維持(01/15)

完成車輸入、20年は25%減の10.5万台(01/15)

20年の中古車取引、3.9%減の1434万台(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン