《労使》日系昇給率、21年は3.8% コロナ禍で鈍化=NNA調査

NNAがマレーシアに進出している日系企業を対象に実施した現地社員の給与動向調査で、2021年の予測昇給率は平均3.8%となり、20年実績の3.8%と同水準だった。20年実績は、NNAが19年に実施した調査の昇給予測4.5%を大きく下回った。コロナ禍の影響を受け、昨年実績、今年見込…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ニューノーマル(新常態…(03/03)

ASEAN加盟国の非難強まる ミャンマー情勢、主要国が自制要請(03/03)

首都圏などで活動制限令緩和 条件付きに移行、地区間移動解禁(03/03)

【月次リポート】自動車ニュース(21年2月) 半導体不足、米・台湾の連携加速(03/03)

20年の投資認可額、22%減の1640億リンギ(03/03)

新規感染1555人、2日連続千人台(03/03)

RM1=26.4円、$1=4.06RM(2日)(03/03)

製造業景況感、20年下期に持ち直し(03/03)

2月の製造業PMI、1.2ポイント低下(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン