【ビジネス現場】第14回 海外M&A案件の発掘方法の見直し

本連載でも度々触れてきているが、新型コロナウイルスの流行以前より浸透していた海外進出手段としての合併・買収(M&A)は、現在も注目されている。弊社でも、コロナ禍による売り案件増加や高止まりしていたバリュエーション(評価額)の見直しなどに期待して、継続的に多くの…

関連国・地域: シンガポールASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今の子どもたちが大人に…(03/04)

家族ビザ保有者の雇用要件強化 5月から、就労ビザ取得義務付け(03/04)

1月失業率3.2%、前月から0.1ポイント改善(03/04)

2月の製造業PMI、3カ月ぶりに低下(03/04)

契約不履行の救済申請、8600件以上に(03/04)

技術系プラットフォーム、5千万ドル助成へ(03/04)

ドコモと協和エクシオ、東南アの5Gで協業(03/04)

テナガ、シンガポール企業と再エネで提携(03/04)

ネスレ「ミロ」販売再開、供給体制整う(03/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン