• 印刷する

《日系進出》プレステージ、医療支援の現法設立

ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)を手掛けるプレステージ・インターナショナル(東京都千代田区)は10日、駐在員事務所を廃止し、ベトナム現地法人を設立したと発表した。ベトナム在住者向けの医療支援に取り組む。

プレステージ・インターナショナル・ベトナムを11月、首都ハノイに設立した。資本金は約2,000万円で、来年2月から運用を開始する。今後、在ベトナムの日本人や日系企業向けに全般的な医療支援サービスを提供していく。具体的な事業内容は今後、本格運用とともに段階的に発表する方針だ。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 医療・医薬品サービス

その他記事

すべての文頭を開く

市中感染、10省市で14日間出ず 各地で行動制限を緩和も残る不安(03/01)

2月の輸出、4.7%減の200億ドル(03/01)

2月のCPI上昇率0.70%、前月より加速(03/01)

2月の鉱工業生産指数、7%低下(03/01)

ハイフォン市、向こう5年で橋100本建設へ(03/01)

CEN、不動産取得に1.3兆ドン借入れへ(03/01)

伊の資源大手、クアンチ省でガス施設検討中(03/01)

イオン、中部フエ省とモール開発で覚書(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン