• 印刷する

テイクオフ:会社の昼休みによく利用…

会社の昼休みによく利用する世界的な某飲食チェーン店。先月また店に行くと、いつもいる店員が珍しくマスクをしていなかった。店長が不在だったため気が緩んだのだろう。客はどう思うだろう、と見渡すと、そもそもレジに並んでいる客2~3人もマスクを着用していなかった。

今月から台湾の新型コロナウイルス感染症の対策が秋冬版に強化された。来年2月28日までの期間中は、政府が指定する場所でのマスク着用を義務付けている。違反した場合、1万5,000台湾元(約5万5,000円)以下の罰金が科される。だが、一般の飲食店は指定場所に含まれていない。

コロナ感染者数が他国・地域に比べて少ない台湾。とはいえ消費者としては、店員や客がコロナ対策をしているのを見ると、安心感が増す。たとえ着用義務がない場所だとしても、身を引き締めていきたい。(晶)


関連国・地域: 台湾
関連業種: サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

3方面からデジタル化推進、緯創董事長(01/15)

新型コロナ、域内感染新たに1人(00:35)

TSMC、21年3兆円弱投資 前年比最大6割増、先端工程強化(01/15)

米シスコ、新北にア太初のソフト開発拠点(01/15)

通信衛星開発に40億元、25年打ち上げ(01/15)

合勤、ノルウェー国営通信と5G網で提携(01/15)

微星、21年のノートPC出荷量は2桁増目標(01/15)

ネクストミーツ、台湾市場で代替肉商品展開(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン