• 印刷する

テイクオフ:対面授業ができない異例…

対面授業ができない異例の事態なのに、頼みのオンライン授業も成功しているとはいえない状況のようだ。各家庭でインターネットの接続が不安定なため、授業が受けられないなどの問題が発生しているという。

日本では休校要請が出されていたときよりも感染者数が増えているが、親戚の小学生は元気に登校しているようだ。近所に中学校がある実家では、部活動に励む声が聞こえてくるという。

在宅のまま授業を受けられるのは便利だが、ネット環境が整っていなければ周りに後れを取ってしまう。さらに、画面の向こうに先生やクラスメートの顔が見えていても、隣にいるわけではない。オンライン授業ばかりで周りの人と直接コミュニケーションを取る機会が減るのは、かえってストレスになってしまいそうだ。ネット接続の不安定さによるストレスだけでも解消されれば良いのだが。(凪)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:家と家の間は狭く、人1…(01/25)

英国変異種、新たに16人感染 3人は回復、入国時の検査強化(01/25)

入国禁止措置、外交官など対象外に(01/25)

コロナ感染新たに1949人、計51万3619人(01/25)

外出制限の緩和地域、年齢制限引き下げ(01/25)

ワクチン接種証明書の導入、上院で法案提出(01/25)

不正入国で510人逮捕、中国人が65%(01/25)

クラーク国際空港、新ターミナル引き渡し(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン