宗教集会がクラスター化=タスクフォース

インドネシア政府の新型コロナウイルス緊急対策本部(タスクフォース)は、今年5~11月の間に首都ジャカルタで開かれた宗教行事や大規模宗教集会によって、17のクラスター(感染者集団)が発生したことを突き止めた。ジャカルタ・ポストが27日伝えた。 タスクフォースのデータ・…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシア有数の観光…(01/19)

21年日系昇給率は5.1%予測 域内で最大の下げ=NNA調査(01/19)

2020年の自動車生産台数、46.5%減の69万台(01/19)

投資庁、今年はEV産業の新規投資に期待(01/19)

財務省、政府系ファンドを4月に稼働へ(01/19)

20年の鉄鋼輸出、前年比47%増の108億ドル(01/19)

エネ鉱省、石炭・金ロイヤルティーを改定へ(01/19)

石油ガス掘削46社、今年は1480件の入札実施(01/19)

離陸する全航空機は運航上適格=運輸相(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン