豪3Q設備投資また減少、13年ぶり低水準に

豪政府統計局(ABS)が26日に発表した、2020年第3四半期(7~9月)の民間新規設備投資(季節調整値)は、258億5,000万豪ドル(約1兆9,850億円)と、前期比3%減(前年同期比13.8%減)となった。2007年以来の低水準となった。昨年第1四半期(1~3月)以来、前期比と前年…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スーパーのウールワース…(01/20)

家電・レジャー、売上げ絶好調 世帯貯蓄1千億豪ドル(01/20)

鹿島傘下アイコン、メルボで新オフィス開発(01/20)

豪トヨタ、EVは慎重でハイブリッド車注力(01/20)

ACTがNSW一部と往来再開、SAはまだ(01/20)

NSW、ワクチン接種を飲食店入店条件に?(01/20)

物流ロゴス初進出、ス州で複合施設を開発(01/20)

観光・教育界、海外渡航無理なら追加支援を(01/20)

新コロナで専門家不足、インフラ計画遅延か(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン