南部チョガオ運河、第2期改良事業へ

ベトナム運輸省はこのほど、南部ロンアン省とティエンザン省のチョガオ運河の第2期改良事業として、浚渫(しゅんせつ)と護岸工事に1兆3,000億ドン(5,600万米ドル、約58億5,000万円)余りを投じる計画を承認した。事業主は国内水路局で、2021年に着工、23年に完成する予定だ。1…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【韓流新時代】越の韓国語教育、需要拡大か アイドル活用、韓国企業も人気増(01/22)

自賠責保険に関する政令公布、手続き簡素化(01/22)

南部ジェマリンク深海港、商船が初入港(01/22)

鉄道総公社、法定の車両更新が困難(01/22)

DICグループ、クアンビン省で不動産開発(01/22)

20年の石炭輸入量が過去最多、豪産けん引(01/22)

風力タワーのCS、14億円の販売契約(01/22)

ABB、水上太陽光発電を南部で推進(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン