虹彩・顔認証、全ての出入国審査場に導入

シンガポール移民局(ICA)は28日、国内の陸海空全ての出入国審査場で、眼球の虹彩と顔の認証システムを導入したと発表した。2つの生体情報を使うことで、より正確で信頼性の高い審査を行うのが狙いだ。 従来の指紋に代わる生体認証の手段として、出入国審査場の自動化ゲー…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アジア昇給率は4.3%予測 2022年の日系企業、NNA調査(12/08)

ルミネ、奈良県産木工品の販拡を支援(20:23)

スウェーデン系9社、男性育休期間を2倍に(20:29)

人材育成機関、成長3分野で必要な技能特定(20:29)

シティ現法、フィンテックの技術革新で提携(20:29)

複合企業セムコープ、ベトナムで再エネ事業(20:29)

高速鉄道計画の再開、決定でない=首相府相(20:28)

唾液ART検査、国立大などが新技術開発(20:43)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン