• 印刷する

保険やエステ、キャセイ従業員の採用に動く

香港の保険会社や不動産仲介業者、スーパーマーケット、エステサロンなどが、香港航空最大手のキャセイパシフィック航空(国泰航空)による大規模な人員削減で失業する客室乗務員(CA)や地上職員の採用に動いている。サウスチャイナ・モーニングポスト(電子版)が28日伝えた。

企業の幹部らによると、CAはおもてなしの訓練を積んでおり、接客経験も豊富なため、とりわけ不動産仲介業者や、顧客対応の担当者を求めている企業に人気がある。保険会社では特に多言語を話せる人材を探しているようだ。

保険大手では、友邦保険控股(AIAグループ)、英系プルデンシャル、カナダ系マニュライフがキャセイ元CAなどの採用計画を進めている。不動産仲介大手の中原地産(センタライン・プロパティーズ)と利嘉閣地産(リカコープ・プロパティーズ)は年内にそれぞれ200人と300人を新規採用する方針だ。キャセイ元従業員の獲得を狙う。

このほか、スーパーマーケットチェーンの百佳超級市場(パークンショップ)、通販サイトの「HKTVモール」などが採用イベントを開催している。痩身・美容サービスの「パーフェクト・シェイプ(必痩站)」では、1,000人を募集しており、とりわけキャセイまたは運航を停止した同社子会社キャセイドラゴン航空(国泰港龍航空)の元CAを獲得したい考えだという。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融建設・不動産運輸サービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

トラベル・バブル、年内の実施見送り(19:44)

テイクオフ:趣味の教室で久しぶりに…(12/01)

飲食と集まり「2人まで」に 2日から、第4波抑止へ再規制(12/01)

新たに76人感染、域内で68人=計6314人(12/01)

7日ぶり反落、利益確定広がる=香港株式(12/01)

10月末の香港ドル預金残高、前月比9.8%増(12/01)

10月の住宅ローン承認額、前月比6.7%減(12/01)

住宅の価格抑制措置は緩和せず、財政長官(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン