【韓流新時代】韓国映画の勢いコロナで暗転 観客動員7割減、動画配信に限界

鬼才ポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」が米アカデミー作品賞を受賞したことで、世界から注目を浴びた韓国映画。ただ、新型コロナウイルスの影響で国内映画館の観客動員数が急減するなど、韓国映画産業が危機に直面している。配給会社は動画配信サービスに軸足を移して…

関連国・地域: 韓国
関連業種: メディア・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:創業者の死後、「王子の…(12/02)

輸出2カ月ぶりプラス成長 ハイテク好調、コロナで腰折れも(12/02)

【月次リポート】自動車ニュース(11月) 中国、25年に新エネ車20%目標に(12/02)

コロナ感染者、3日連続で400人台(12/02)

アシアナ買収に青信号、KCGIの主張棄却(12/02)

ホーチミン鉄道5号線、韓国コンサル選定へ(12/02)

KALリムジン事業、国内ファンドに売却へ(12/02)

仁川ーマニラ線、17日から往復運航再開へ(12/02)

JR九州、運休中の日韓航路縮小へ(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン