米GS現法への罰金、過去最高の1.2億ドル

シンガポールの政府機関3者は23日、米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)のシンガポール法人が、22日から5営業日以内に1億2,200万米ドル(約128億円)の罰金を政府に支払うと発表した。マレーシア政府系ファンド「1MDB」の巨額汚職事件に関与した罪に対する措置。地元…

関連国・地域: マレーシアシンガポール米国
関連業種: 金融社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ベトナムへの投資支援加速 UOB銀行、11億ドル誘致へ(12/04)

電材HD、現地クレーン大手を買収(12/04)

人工鶏肉の販売認可、米社が世界初取得(12/04)

代替食品専門の米投資会社、新興2社に出資(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

隣国同業を「買収する側」=配車グラブ幹部(12/04)

米資産運用ベアリングス、事業所開設へ(12/04)

2国間高速鉄道、凍結期限前に両国首相会談(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン