• 印刷する

テイクオフ:9月からクリスマスシー…

9月からクリスマスシーズンに突入する当地では、その重要さは言わずもがな。そんな1年で最も楽しみなイベントともいえるクリスマスパーティーの開催が、マニラ首都圏で禁止されそうだ。新型コロナウイルス感染防止のためとはいえ、正月休みがなくなるようなもの。酷な状況だ。

クリスマスが近づくにつれて、パーティーの打ち合わせをし、プレゼントやドレスを用意して、周りのフィリピン人が楽しそうにしていたのをよく覚えている。街中のいたるところが装飾されており、常夏の東南アジアにも「冬」が来るのだと実感した。

下院議員はビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使ってのオンライン開催を勧めているようだが、直接会う喜びには変えがたい。来年か再来年か、対面のオフライン開催ができる日を心待ちにすれば、オンラインでも割り切れるだろうか。(凪)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ベッド横に置くサイドテ…(11/25)

REIT上場申請 ダブルドラゴン、国内2件目(11/25)

コロナ感染新たに1118人、計42万1722人(11/25)

バイク配車2社、試験運用再開に許可(11/25)

コロナ対策法第2弾、予算64%を実行(11/25)

コロナ対策法第3弾、下院に法案提出(11/25)

医療従事者の海外出稼ぎ承認、年5千人上限(11/25)

労働省、スカイウエー延伸工事中断を命令(11/25)

【グラフでみるASEAN】輸出額(9月)4カ国で増加、コロナから回復傾向(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン