VICでまた集団感染か、早期規制緩和に影

新型コロナウイルスの感染第2波に収束の兆しが見えているオーストラリア・ビクトリア(VIC)州では、メルボルン北部で新たにクラスター(感染者集団)発生の恐れが出ている。同州政府は、5地域にわたる500人以上の市民に対し、感染の危険性があるとして自主隔離を要請した。直…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:友人の車に乗ると毛布が…(11/27)

ワクチン未接種なら14日隔離 海外からの入国者に義務付け(11/27)

WA、2大州への州境開放まだ確約せず(11/27)

NSW州、年始にオフィス出勤が本格再開か(11/27)

キリン豪乳業の売却先、乳業大手ベガに決着(11/27)

三菱重、SAの水素事業会社にマイナー出資(11/27)

豪産石炭貨物船、60隻以上が中国入港できず(11/27)

豪3Q設備投資また減少、13年ぶり低水準に(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン