西ベンガルの倉庫面積拡大、米社が予測

米不動産サービス企業のベスティアンは報告書の中で、インド東部・西ベンガル州では向こう3年間に250万~300万平方フィート(約23万2,000~27万9,000平方メートル)の倉庫が供給されると指摘した。PTI通信が19日に伝えた。 同社によると、見込まれる投資額は75億ルピー(約10…

関連国・地域: インド
関連業種: 運輸IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

二輪輸出が継続的に拡大 来年10%台の成長、アフリカなど(12/04)

プラスチック業界、原材料高騰で規制要請(12/04)

筆記具業界、需要減と税制混乱で二重苦(12/04)

アジア昇給率4.3%予測、コロナ影響=NNA(12/04)

地場物流オム、プネに新たな倉庫施設を設置(12/04)

石油公社、AP州で169億ルピーの投資計画(12/04)

フェニックス、商業施設開発でGICと提携(12/04)

農業新法、政府は従事者の提言検討へ(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン