コロナ対策「おおむね維持の方向」、林鄭氏

香港政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は29日午前の定例記者会見で、10月1日に期限を迎える現行の新型コロナウイルスの感染防止対策について「おおむね維持する方向だ」と語った。詳細に関しては食品・衛生局が説明するという。官営メディアのRTHKなどが伝えた。 香…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港歴史博物館の常設展…(10/28)

オンラインで食品の商談仲介 ジェトロ、サンプル展示場も開設(10/28)

飲食店着席数は最大6人に、コロナ対策緩和(10/28)

トラベル・バブル、来月中の実行を計画(10/28)

新たに5人感染、全員流入症例=計5308人(10/28)

7日ぶり反落、米株市場急落受け=香港株式(10/28)

アント、11月5日上場へ=史上最高額を調達(10/28)

HSBCの3Q決算は54%減益、ECL縮小(10/28)

キャセイCA労組、争議行為も辞さぬ構え(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン