首都空港のコロナ検査設備増強、混雑緩和へ

マレーシア保健省は28日、クアラルンプール国際空港(KLIA)と格安航空会社(LCC)専用ターミナル(KLIA2)で、新型コロナウイルス感染症検査の担当人員や設備を増強すると明らかにした。感染拡大が続くサバ州からの入境者に検査と自宅隔離を義務付けたことを受け、混…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:かつての赴任の縁で創立…(10/20)

東南ア経済でベトナム頭角 今年4位浮上、1人当たり6位に(10/20)

新規感染、3日連続で800人超 急増はサバの未処理分追加が一因(10/20)

新規感染865人、ス州は107人(10/20)

プロトンのス州工場で集団感染、50人判明(10/20)

9月新車販売、前年同月比26%増(10/20)

RM1=25.4円、$1=4.14RM(19日)(10/20)

活動制限令地域、スポーツ施設再開を許可(10/20)

首都圏で断水、全面復旧は23日朝の見通し(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン