現代自の越工場3交代制に、増産方針

現代自動車がベトナムで、生産能力の拡大を推進している。22日付聯合ニュースなどが伝えた。 同社は最近、北部ニンビン省ザンカウ工業団地内にある第1工場を、フル稼働となる8時間3交代制に切り替えた。年産能力は約7万台に拡大。今月20日に着工式を行った第2工場は3交代で…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

山崎製パン、越事業を強化 デリバリーなど新たな試みを実施(10/30)

10月の輸出額、10%増の267億ドル(10/30)

10月のCPI上昇率は2.47%、減速続く(10/30)

鉱工業生産、10月は5.4%成長(10/30)

NCネット、デジタルショールーム開設へ(10/30)

韓国電力、海外の石炭火力発電事業から撤退(10/30)

ホンダ現法、二輪生産累計3千万台を達成(10/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン