HSBC株、25年ぶり安値に 米中両国発の報道が引き金

香港に上場する英金融大手HSBCホールディングスの株価が急落している。22日の終値は25年ぶりの安値となった前日終値からさらに2.1%下げた。犯罪が絡む資金の移転に関与したことを示す米政府報告書の報道や、中国政府が外資の投資などを制限する「ブラックリスト」に組み入れる…

関連国・地域: 中国香港米国欧州
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者4人、域内感染は1人(10/23)

「解雇のドミノ」警戒高まる キャセイの削減計画、衝撃大きく(10/23)

香港航空、全社員の給与引き下げへ(10/23)

新たに11人感染、域内例1人=計5280人(10/23)

9月の総合CPIは2.2%下落、下げ幅拡大(10/23)

デジタル元の越境決済、香港政府も協力検討(10/23)

5日続伸、本土銀行株に買い=香港株式(10/23)

フィンテックウイーク、来月にオンライン開催(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン