マンダレー、トラック運転手は入域前に交代

ミャンマー北中部のマンダレー管区政府は先ごろ、最大都市を抱えるヤンゴン管区と西部ラカイン州から流入する貨物輸送トラックについて、管区に入る前に運転手を交代することを義務付けた。新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環で、車両の交換は不要。 ゾー・ミン・マウン管…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ヤンゴン新都市開発、16社が関心表明(14:17)

国際線旅客機の着陸禁止、11月末まで延長(14:17)

新空港、当初計画を3割縮小 着実な実現へ旅客規模見直し(10/27)

新規感染、11日ぶり1千人切る=25日夜(10/27)

【日本の税務】介護保険について(10/27)

主なクラスターは僧院や老人施設、ヤンゴン(10/27)

全日空の成田発ヤンゴン便、貨物のみ再開へ(10/27)

政府、コロナでホテルなどに安全認証を検討(10/27)

東部モン州の電化率、70%達成=州首相(10/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン