• 印刷する

〔ポッサムのつぶやき〕カンタスの遊覧飛行で旅行気分!10分で完売

オーストラリアのカンタス航空が、国内の主要観光地を7時間かけて巡る遊覧飛行サービスを実施することが分かった。新型コロナウイルスの流行により州をまたぐ国内旅行が難しい中、旅行体験を提供する狙い。17日に予約の受け付けが開始された後、わずか10分で全149座席が完売した。地元各紙が伝えた。

遊覧飛行はシドニー発着で、有名観光地ウルル(エアーズロック)、世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフ、シドニーハーバーなどを上空から眺めることができる。

料金は、エコノミークラスが787豪ドル(約6万円)で、ビジネスクラスは3,787豪ドル。

カンタスのジョイス最高経営責任者(CEO)は「遊覧飛行により、オーストラリアの美しい名所に将来旅行するためのインスピレーションを提供することができる」と述べた。

購入者の一人である建築家のトンプソン氏は「ビデオ会議の繰り返しで反復的な毎日に違いをもたらすには、うってつけの方法だ」と評価した。

カンタスは、需要があれば、国境や州境が開放される前に遊覧飛行サービスを増やすとしている。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 運輸観光

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:休暇で訪れたポートステ…(10/23)

川重、来年1Qに水素輸送実験 VIC州は水素ハブに(10/23)

バンブー航空、台北路線を再開(10/23)

アデレードの日豪経済委会合、来年10月に延期(10/23)

豪州の航空減便、1カ月100億$経済損失(10/23)

貨物輸送が大幅遅延、海運労組スト終了も(10/23)

豪クリスマス商戦、オンラインが40億$規模(10/23)

ファンタスティック、豪トイザラス買収か(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン