【台湾法律講座】企業結合について

本稿では、「企業結合」の態様と、どのような場合に公平交易委員会への届出が必要になるのかについて、簡単にご説明いたします。【廖国翔】 公平交易法第10条第1項によれば、「企業結合」とは、事業者に次のいずれかの状況があることをいいます。 1、他の事業者と合併すること。…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾人に倣ってマイボト…(11/25)

飲食店が尾牙の変化に対応 大手の中止相次ぐ、南北に差も(11/25)

みずほが日台半導体会議、TSMCが講演(11/25)

明泰、ベトナム工場が来年2Q稼働へ(11/25)

受動部品、21年2Q以降に値上がりも(11/25)

半導体4社が大規模人材募集へ、争奪戦も(11/25)

元太が設備投資5割拡大、米台で生産増強へ(11/25)

東元と華新麗華、米太陽光発電市場で提携(11/25)

フードパンダ、新配送サービスを来年投入(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン