現代エンジ、インドネシア製油所で再受注

韓国建設大手の現代エンジニアリングは13日、インドネシアの石油精製工場における水素化分解装置(HCU)増設プロジェクトを受注したと発表した。同工場に関する受注は3件目となる。14日付韓国経済新聞などが伝えた。 今回受注したプロジェクトの総事業費は1億7,000万米ドル(…

関連国・地域: 韓国インドネシア
関連業種: 建設・不動産天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

【ウィズコロナ】「非対面」で代行ロボ続々 出前やホテルで導入、日韓協業も(09/25)

新型コロナ感染、2日連続で100人超え(09/25)

政府が事業転換支援、サムスンDも対象に(09/25)

韓国オーディオ製造、越法人の財務改善へ(09/25)

コンケンの軽量軌道鉄道、韓国が開発を支援(09/25)

KTとタイ地場、データセンター事業で提携(09/25)

韓国CSベアリング、越生産を増強(09/25)

現代自とLG、未来の車内インテリア公開(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン