• 印刷する

全国の医師がストライキ、診療混乱の恐れ

韓国全土の医師がきょう26日、一斉にストライキに突入する。新型コロナウイルス感染症が再拡散する中でのスト断行で、全国の診療体制が混乱する恐れがある。

大韓医師協会は25日、韓国政府の医大定員の増員など医療政策に反対するため、26~28日の3日間に全国的なストライキを実施すると明らかにした。ストには大学病院の専攻医や専任医、個人医院の医師らが参加する。ただ、新型コロナ流行の状況を考慮し、屋外では集会を開かず、記者会見などはオンライン中継で行うとした。

今回のストにより、全国の医療機関での診療体制に空白が生じる恐れがある。韓国政府は混乱を最小限に抑えるため、非常時の診療体系の構築に乗り出した。

中央事故収集本部のソン・ヨンレ戦略企画班長は25日、「全国の地方自治体を中心に対策を立てており、保健所などで診療を受けられるようにする計画だ。多少の不便はあるが、被害をできるだけ抑えるよう努力する」と述べた。

全国の医師は今月14日にもストを実施したが、1日のみだったので大きな混乱は起きなかった。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

【ウィズコロナ】「非対面」で代行ロボ続々 出前やホテルで導入、日韓協業も(09/25)

新型コロナ感染、2日連続で100人超え(09/25)

政府が事業転換支援、サムスンDも対象に(09/25)

韓国オーディオ製造、越法人の財務改善へ(09/25)

コンケンの軽量軌道鉄道、韓国が開発を支援(09/25)

KTとタイ地場、データセンター事業で提携(09/25)

韓国CSベアリング、越生産を増強(09/25)

現代自とLG、未来の車内インテリア公開(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン