苦戦の鉄鋼業界、新事業開拓で突破口探る

新型コロナウイルス感染症拡大による需要急減に苦戦する韓国の鉄鋼業界が、高品質製品の開発や新事業の創出に総力を挙げている。24日付毎日経済新聞が伝えた。 最大手のポスコは、新事業として昨年11月にビルや住宅向け鉄鋼建材ブランド「INNOVILT」を立ち上げ、組み立て…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 鉄鋼・金属


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「振り逃げ三振」。高麗…(09/21)

コロナ禍でもM&A市場活況 1~8月に1兆円、海外では低調(09/21)

起亜自が小型SUV参入、予約受付を開始(09/21)

新型コロナ感染、38日ぶり100人下回る(09/21)

起亜SUV「ソネット」、初年に10万台販売へ(09/21)

韓国友好橋の工事中断、作業員がコロナ感染(09/21)

警戒「2段階」、首都圏以外も27日まで延長(09/21)

2Q海外直接投資、コロナ禍で27.8%下落(09/21)

全経連会長が菅首相に書簡、経済交流に期待(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン