豪の給与補助策、一長一短も企業業績に貢献

オーストラリア企業による2019/20年度(19年7月~20年6月)通期決算の発表が相次ぐ中、連邦政府が新型コロナウイルス対策として打ち出した給与補助政策「ジョブキーパー」の効果が明らかになっている。封鎖措置で打撃を受けた企業が救われる一方で、多額の給与補助を受け取った…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品金融建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

日本製紙のVICごみ発電、UAE企も参画(18:10)

通信TPG、低価格携帯新ブランド立ち上げ(18:10)

世界年金制度評価、NZ10位で豪は4位(18:10)

テイクオフ:転職することになったオ…(10/21)

トヨタ、豪でコネクテッドカー KDDI・テルストラと提携(10/21)

豪、在宅増で家庭用IoTへの需要が拡大(10/21)

日本から軽トラ輸入可、中古車規制の緩和で(10/21)

政府の製造業強化計画、日系企などから任命(10/21)

新規雇用支援策「10月にさかのぼり適用」(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン