• 印刷する

漫画アプリのピッコマ、日本で販売1位に

韓国IT大手カカオは10日、日本法人のカカオジャパンが展開する漫画アプリ「ピッコマ」が2020年7月に非ゲーム部門アプリで売上高1位となったと発表した。16年4月のサービス開始以来、売り上げトップとなったのは初めて。

米調査会社アップアニーの調査によると、ピッコマは米アップルのアプリ配信サイト「App Store(アップストア)」と米グーグルの「グーグルプレイ」でそれぞれトップに立った。

ピッコマはサービス開始以降、売り上げが毎年2倍以上増加している。今年4~6月期の取引額は前年同期比2.5倍に増え、前期比でも61%増加した。19年10~12月期以降、3四半期連続で営業損益が黒字となるなど収益性も向上している。

カカオジャパンは韓国のウェブ漫画企業と手を組み、日本の読者を分析してコンテンツの品質改善に注力する計画だ。ビッグデータや人工知能(AI)などを活用したプロモーションにも力を入れる。

カカオが展開する漫画アプリ「ピッコマ」(NNA撮影)

カカオが展開する漫画アプリ「ピッコマ」(NNA撮影)


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: IT・通信メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、49日ぶり50人下回る(09/29)

BTS事務所のIPO、2割が海外投資家(09/29)

新型コロナの抗原キット、韓国から一部到着(09/30)

9月の輸出額、18%増の275億ドル(09/30)

中油のインドネシア投資、LG化学が参画へ(09/30)

7月までに28%増の5.5億ドル、医薬品輸入(09/30)

韓国自治体、ホーチミン市で農産品の販促会(09/30)

韓国の新興制作、越放送局と旅番組で覚書(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン