石炭貨物オーリゾン「本年度は石炭需要減」

オーストラリアの石炭・貨物鉄道会社オーリゾンは、2019/20年度通期(19年7月~20年6月)のEBIT(利払い・税引き前利益)が9億900万豪ドル(約690億円)と、前年同期比9.7%増となったと発表した。EBITは昨年度に同社が予測していた範囲内に収まったが、20/21年度は新…

関連国・地域: 中国オーストラリアインド日本
関連業種: 運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:歯科医院から電話が来た…(09/30)

「日本からの入国、家隔離可」 豪首相が規制緩和で発言(09/30)

WA州、NSW州とVIC州からの入境再開(09/30)

豪政府、官民のデジタル化に8億$拠出(09/30)

豪黒字化まで10年か、負債増でも拠出拡大を(09/30)

〔政治スポットライト〕日米豪印外相会合、10月6日開催決定(09/30)

豪の送金新興企、アトラシアン創業者が投資(09/30)

豪アマゾン、10月のプライムデーに自信(09/30)

廃棄物クリーナウェイ、賃金をさかのぼり削減(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン