• 印刷する

政府のコロナ対策アプリ、全国で導入義務へ

マレーシア政府は、国内全ての施設を対象に、政府の新型コロナウイルス感染症対策アプリ「マイスジャテラ」の導入を義務付ける方針だ。ショッピングモールなどの商業施設だけでなく、企業・事業所も対象に含まれる。4日付スターなどが伝えた。

保健省のノル・ヒシャム・アブドゥラ保健局長は3日、「新型コロナの感染者が確認された地域で濃厚接触者を追跡することが難しくなっている。1988年感染症予防管理法に基づき、全国でマイスジャテラの導入を義務付けることになった」と説明した。

イスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)によると、マレーシア司法長官室(AGC)が間もなく官報で告示する。ただし、インターネット環境が悪い地方都市や農村部では、同アプリを導入せず、マニュアルでの入出者の記録を認める。

マイスジャテラは、建物や店舗に入る際にスマートフォンなどでQRコードを読み取り、個人情報を入力する仕組みで、新型コロナの感染者発生時に濃厚接触者の追跡に活用している。先月16日までに国内25万4,833カ所の事業所で導入されている。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:都心を抜け曲がりくねっ…(09/24)

オンライン消費が6割増加 東南ア、世代間格差の縮小も(09/24)

野党党首が過半獲得を主張 混乱に「立証必要」と首相が声明(09/24)

東南ア通貨、安定もドン高圧力=三菱UFJ(09/24)

8月消費者物価は1.4%低下、下落幅が拡大(09/24)

RM1=25.3円、$1=4.15RM(23日)(09/24)

国民車プロトン、自社小売事業を大幅縮小か(09/24)

メルセデス、人気のSUV市場に新モデル(09/24)

国内初の廃棄物発電所、年末に稼働時期遅延(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン