適切な接触者追跡実施、自治体の1%未満

フィリピンの地方自治体で、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者追跡システムが十分に機能していないことが分かった。政府の調査に回答した600の地方自治体のうち、「比較的良い」追跡を実施している自治体の比率はわずか0.68%だった。7月30日付インクワイラーが伝えた。 接触…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:緊張から声が震えていた…(05/10)

国の成長に貢献、インフラ鍵に MUFGの東南アジア戦略(3)(05/10)

入国後の隔離厳格化 施設で10日間、感染防止へ(05/10)

ミ島のサンボアンガ市、外出制限厳格化(05/10)

新型コロナ、新たに7174人感染(05/10)

石炭事業への融資停止検討、アジア開銀(05/10)

コロナワクチン到着、新たに350万回分(05/10)

高齢者の外出許可、国民ID登録目的で(05/10)

ワクチン調達に900億ペソ必要、22年度(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン