• 印刷する

コロナ禍の就活支援、政府がマッチングサイト

新型コロナウイルス感染拡大が就職活動にも影響を与えるなか、中国人事社会保障省(人保省)は21日、求職者と人材紹介会社、企業をつなぐ人材マッチングサイトを開設した。人保省は「アフターコロナの就業を支援し、経済に新たな活力を呼び起こす」としている。

人保省が開設したマッチングサイト「就業在線(ジョブオンライン)」では、全国各地の求人・求職情報をリアルタイムに公開、共有するほか、各地で開催される合同説明会などの情報も配信する。人材紹介会社はサイト上に「旗艦店」を開設でき、自社が有する求人情報を掲載できる。サイトに登録する人材紹介会社は各地方の人事担当部門の推薦を受けた企業が中心となっており、情報の信頼性も高めた。

中国では地域ごとにマッチングサイトが乱立しており、求職者や企業はこれまで求人・求職情報を複数のサイトに登録する必要があった。プラットフォームを一本化することでこうした手間を解消し、就職活動の効率化を図る。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

【コロナを超えて】富士ゼロ、越の生産が急伸 21年から北部工場で主力機製造へ(09/24)

テイクオフ:微信(ウィーチャット)…(09/24)

中国系企業、南部の鉄鋼加工工場を年内稼働(09/24)

東南ア通貨、安定もドン高圧力=三菱UFJ(09/24)

国慶節、6億人が国内旅行へ コロナ抑制で観光市場回復に期待(09/24)

居留許可保持者、ビザ再取得不要で入国可に(09/24)

仲裁判断巡り中国非難、国連演説で比大統領(09/24)

戦略性新興産業への投資強化、経済けん引へ(09/24)

国民車プロトン、自社小売事業を大幅縮小か(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン