• 印刷する

韓国富士ゼロックス、企業向け電子黒板販売

富士ゼロックスの韓国法人、韓国富士ゼロックスは21日、米ニューライン・インタラクティブからインタラクティブホワイトボード(電子黒板)2製品の韓国での独占販売権を獲得したと発表した。テレビ会議やリモートワークなど非対面型ビジネスモデルへの転換が進む中、同製品で業務の円滑化をサポートする。

ニューラインはインタラクティブタッチスクリーンの世界最大手。韓国富士ゼロックスが企業向けに販売する今回のニューライン2製品は、簡単に画面を共有できるだけでなく、効率的な業務環境を提供できる。

カメラとマイクが一体型で搭載されており、周辺機器を準備しなくても同製品だけでテレビ会議の環境が整う。情報の視覚化やデータ交換も簡単な操作で可能だ。

韓国富士ゼロックスが韓国で発売する企業用スマートボード「Newline UCD」=韓国・ソウル(同社提供)

韓国富士ゼロックスが韓国で発売する企業用スマートボード「Newline UCD」=韓国・ソウル(同社提供)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、34人増の1万4423人(14:09)

サムスン、米大手2社から半導体チップ受注(17:01)

韓国EV電池3社、上半期シェア35%に(17:15)

韓国GMの正規職化、費用は最大3億ドル(17:13)

韓国造船海洋、今年初のLNG運搬船受注(16:37)

テイクオフ:「お前のこと知っている…(08/04)

徴用工の資産現金化は困難 厳しい交渉今後も、識者に聞く(08/04)

新型コロナ感染者、23人増の1万4389人(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン