• 印刷する

テイクオフ:申し訳ありません――。…

申し訳ありません――。タイのプラユット首相は、タイ入国後に隔離措置を受けなかったエジプト人兵士とスーダンの外交官の娘が新型コロナウイルスに感染していたことを受けて、会見を開き、国民に謝罪した。

しかし、この謝罪会見が火に油を注ぐ結果となった。インターネット上には、国民の怒りや不満があふれ、「見せかけの謝罪だ」と批判する声が上がっている。個人的にも、謝る首相の姿からは誠意や反省の色が感じられず、国民の怒りを静めるためにとりあえず謝っているという様子で、批判されてもしかたがないと思った。

エジプト人兵士が滞在していた東部ラヨーン県では、感染を恐れた人たちによる旅行のキャンセルが相次ぎ、観光業がさらに打撃を受けている。県の関係者や県民が望んでいるのは謝罪ではなく、危機的状況を乗り越えるための支援であることは間違いない。(ワ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:出勤するために高架鉄道…(09/23)

【BCG経済】余剰生地のネット販売に脚光 モアループ、廃棄減へ大手も活用(09/23)

深南部ベトン空港が完工、12月に供用開始へ(09/23)

タイ路線も承認、国際定期便が続々再開(09/23)

ウタパオMRO、来年初めにも新たな計画(09/23)

タイポスト、独自の小包配達アプリを導入へ(09/23)

20年の住宅新規供給、19%減少見通し(09/23)

ラート、ラオスに木質ペレットの合弁設立(09/23)

SCGパッケージング、IPO計画が進展(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン