マレーシア足場に東南ア展開 スマートドライブ、新事業も創出

自動車のビッグデータを活用したサービスを提供するスマートドライブ(東京都千代田区)は、初の海外現地法人を立ち上げたマレーシアを足場に東南アジアでの事業展開を加速する。移動データの活用を切り口とし、東南アジアで車社会の進展に伴い増加している交通事故や道路渋滞など…

関連国・地域: タイマレーシアインドネシアフィリピン日本
関連業種: 自動車・二輪車運輸IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「降りまーす!降りまー…(07/04)

タイ、製造業全体に影響多大 東南アジアの半導体事情(上)(07/04)

加賀電子、ペナンの生産拠点を移転拡張(07/04)

新規感染2527人、4日連続で2500人超(07/04)

RM1=30.7円、$1=RM4.41(1日)(07/04)

ムダジャヤ、中国事業拡大へ現地で企業買収(07/04)

タイ系2航空、ヤンゴン商用便再開(07/04)

サーソル、プライベートジェット合弁設立(07/04)

サバ州とベルジャヤが提携、空港移転計画で(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン