商業施設の賃料収入18%減か、消費者離れで

オーストラリアの大型ショッピングモールの賃料収入が、新型コロナウイルス感染症の流行前の水準から最大18%減少する恐れがあることが、最新の調査で明らかになった。オンライン販売の人気により消費者の実店舗離れが加速していることや、社会的距離の維持がニューノーマル(新常…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 食品・飲料建設・不動産小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

豪小売り2社、豪NZ政府の補助金で黒字(18:21)

コロナ規制、クリスマス以降も続く=豪首相(18:21)

テイクオフ:シドニーで6月に通勤を…(08/11)

北部3州で感染ゼロから拡大 1人から45人、今後も増加か(08/11)

豪のコロナ死者数、300人突破 ロックダウン効果は1週間後か(08/11)

政府、郵便局に医薬品などの配達優先を指示(08/11)

シドニーCBD、夜間ショッピングが縮小(08/11)

〔オセアニアン事件簿〕NSW州南部で集中豪雨が発生、1人が死亡(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン